迷い、煩悩の世界「有漏路(うろじ)」と、悟り、仏の世界「無漏路(むろじ)」わたしたちは生きている。だから、「うろじ」。

迷い、煩悩の世界「有漏路(うろじ)」と、悟り、仏の世界「無漏路(むろじ)」わたしたちは生きている。

だから、「うろじ」。

知的障害者通所更正施設「うろじの家」は2006年7月に、港区西茶屋の地に開所しました。

名古屋市の予算がついたにもかかわらず、厚生労働省の予算がつかず、認可が1年遅れとなるなど、長年の関係者の願いであった小規模作業所「うろじの家」、「ワークス・大海」が認可されたものです。

開所当時は定員30名でスタートしましたが、2006年10月には、小規模作業所「ぱんだふる」も統合され、現在は定員40名となりました。

みなと福祉会の施設としては一番新しく、利用者も年齢層は若く元気いっぱいです。

うろじの家からのお知らせ

2018.04.23
春のがんばるデイ
2018.04.18
桜日和
2018.01.30
成人式♪♪
バックナンバー

活動紹介

生活介護事業

介護を必要とする方に対して、日中生活の支援、生活に関するご相談、また生産活動や創作活動の場を提供しています。

  • 製品づくり
  • 軽作業
  • 療育

就労継続事業 B型

就労継続事業 B型

焼きたてのパンの店「ぱんだふる」(注文販売・出張販売)で、おいしい出来たてのパンを作っています。現在35種類のパンをお出ししており、毎月4~5種類の新作パンも登場します。春にはイチゴや桜のパン、夏には爽やかなフルーツのパン、秋には芋栗南瓜のパン、冬にはジャガイモやシチューのパンなど、新作パンは四季折々の味が楽しめます。

通所者は、焼いたパンを袋に入れる仕事や、パンの配達、販売をがんばっています。

生産品のご紹介


  • プリント各種製品
    Tシャツ・トレ-ナープリントは、お好きな写真や絵などでできます。

  • ぱんだふるのパン
    ホテル食パンやフランスパンなど、毎日30種類以上のパンを焼いています。毎月新商品を出しています。

ご利用案内

ぱんだふる

ぱんだふるのパンをご注文・ご購入希望の方は、店舗まで直接お問い合わせ下さい。

TEL 052-302-7301
(月~金曜日 9:00~14:00)

ご利用案内

〒455-0858
愛知県名古屋市港区西茶屋四4丁目111

開所時間
月~金曜日 9:00~17:00
第2土曜日 9:00~13:00
施設のご利用に関するお問い合わせ・ご相談はうろじの家まで 見学随時受付中
pagetop